2017/07/08

どうせ彼女いないんだから贅沢しようぜ27

201707081

 とりあえず、レンズを買い足してみました。

 左から順に

望遠ズーム M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II
標準ズーム M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II (購入時に付いてきた)
フィッシュアイ ボディーキャップレンズ 9mm F8.0 (本体にセット中)

 ずっと広角ズームを欲しがってた筈なのですが、広角側はオモチャみたいのでお茶を濁すことにw

201707082

 75-300mmはなかなかのサイズで、コンデジとは違うんだぞ感が出てきますな。まぁ1/3はレンズフードの長さなんですが。


 マイクロフォーサーズのレンズは、35mm換算とするのに丁度2倍になるので、カバー範囲は18mm~600mm相当までとなりました。

とりあえず撮り比べだけ

・ボディーキャップレンズ 9mm
201707089mm

 魚眼レンズですが、思ったほど歪曲しないです。もう少し近くを取らないと、効果わかりにくいのかも?

 あくまでもキャップにおまけのレンズが付いている物なので、素人目に見ても写りが甘い気がしますが、構図次第で面白くなるのではないかと。安いし。

・標準ズームの14mm
2017070814mm

・標準ズームの150mm
20170708150mm

 コンデジで言うところの、10.7倍ズームになるレンズ。

 カバー範囲が広いので、9割方このレンズだけで事足りる気がするし、実際そうです。

・望遠ズームの75mm
2017070875mm

・望遠ズームの300mm
20170708300mm

 75mmでファインダー覗いた時点で「ちかっ」てなります。まぁ風景を撮るレンズじゃ無いですね。

 ここまでズームしても、E-M5mkII本体側の手ぶれ補正により、手持ち撮影でも全くぶれる感じはありませんでした。

 ついでに、300mmで撮影した画像を縮小せずに部分だけ切り抜くと、こんな感じに。

20170708z

 価格帯的に、中の下クラスなこのカメラでも、ここまで細かく写るの凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/02

浅間台スポーツランド 2017/7/2 フリー走行 Aコース 59.874

 「あまり間隔を空けずに何度か走り込みたい」と言ったな。あれは(ry

 結局、4ヶ月も間を空けて、やっと二度目の全開走行です。

 AMのみですが、3本走行~休憩を繰り返して、4セット12本走れました。

01 1'05"218 完熟走行&ミスコース未遂
02 1'00"689 ESCスポーツ
03 1'00"816 ESC OFF (以下全てOFF)

 まずは、リハビリを兼ねつつ、滑り具合の様子見。今までもそうでしたが、結局殆ど滑る様子を見せないので、殆ど為いらなくESCはOFFで決定する流れです。

04 1'00"510
05 1'00"520
06 1'00"590

 まずは、サイド封印。前回の課題だった、1速もちゃんと混ぜて走るを実施。

 いきなりタイム安定。これ以上繰り返しても、得るものは無さそうなので次へ。

07 1'01"982 2ヶ所でサイドを引く練習開始
08 1'00"951
09 1'00"314

 一時的にタイムは落ちた物の、全然ロックしないとか、そういうことは無いみたいで、慣れれば使い道はありそうな手応え。

10 1'01"186
11 1'00"110
12 0'59"874

 11本目が改心の走り、しかし1分切れず。と思ったら、明確に失敗したヶ所のある12本目が何故かベストに。

 動画は最終走行のもの。

 S1。ノーマルにしては、大変よく走ります。

 クアトロ(+電子制御?)のおかげか、LSDなくても然程ストレス無くアクセル踏んでいけますし。この辺がPOLO GTIではなくS1を選んだ最大の理由だったわけですが。

 LSDの無いFFは、攻める気になりませんからな。

 ただ、やはりブレーキが弱く感じます。一応ベースのA1よりは、少し上の物が付いているっぽいんですけどね。年数回のジムカーナの為だけに、再度パッド変える気にもならないので、このまま行きますが。

 今回でレーシンググローブに穴が開きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/29

どうせ彼女いないんだから贅沢しようぜ26

 贅沢しようぜシリーズも1年ぶりです。まぁ、その間に車買い換えているのが、一番贅沢でしたが。

 今回は、突然思い立って、ちょっと本格的なカメラを買うことにしました。

 一眼カメラ買うなら、キヤノンかニコンが安パイ。なのは素人が調べ始めても直ぐに理解したのですが、最終的に選んだのは、オリンパスのミラーレス一眼「OM-D E-M5 markII」。

201704291

 本当は最初に気に入ったのは、100%見た目で、富士フイルムのX-T20だったのですが、交換レンズが全体的にすげー高かったので断念。設定をダイヤルでクルクルしつつ、どこからでも一発でオートにできるレバーの操作系は良さそうだったんですけどね…

 性能的には、同社のM10 markIIでも十分で、お買い得感も非常に高かったのですが、見た目を優先してM5 markII となりました。

 所有欲満たすのも重要なので。


 と言うわけで、今後はカメラの話題も増えていく予定です。まだ勉強し始めたばかりなので、用語とか怪しいですが、その辺もそのうち修正されていくでしょう。

 当面は、風景・車・猫辺りが被写体となるので、標準セットの14-150mmレンズ1本で余裕かな。一通り使い方覚えた頃に、広角ズームくらいは買い足したいところです。

 モデルさんでも撮るなら単焦点とか欲しくなりそうですが、そういう機会は一生来ない気がしますw

 
201704292

 とりあえず、スマホ連携の操作手順やら確認するため、サンプル用にフルオートで適当に撮った景色。最大広角、35mm換算28mm相当。

201704293

 同じ方向を最大望遠で。35mm換算300mm相当。

 今まで使っていたコンデジの4倍ズームだと、物足りない事が多かったのですが、これだけ寄れればかなり改善しそう。

 また、TwitterやらFacebookに上げるのが目的の写真だと、コンデジを持ってきているのに、スマホで撮って終わってしまう事が非常に多かったのも、Wifi機能で改善すれば、今までよりは積極的に使う気になれるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/11

ドライビングパレット那須基本コース38.413

 走行距離も2000kmを超えたので、慣らしも終了って事でドライビングパレット那須に持ち込んでみました。

 ちなみに、自己ベストタイムは

マーチ12SR ジムカーナ仕様(Z2・LSD有) 40.560秒
インプレッサスポーツGP3 (中古RS02) 43.184 (新品T1sport) 41.732秒

 でした。
 

 まず、朝1本目の肩慣らし走行。軽く流した走行で、43秒台を記録。(全く攻める気の無い走行だったので、正確な記録すら残しておらず)

 この時点で、既にインプレッサスポーツの古タイヤタイム超え。

 2速固定走行のまま数回走行して、少し慣れてきただけでの時点で40秒台。

 6本目には、39秒台に突入。

 それ以降は伸び悩みゾーン。車の早さに対して腕が付いてこれない感が謙虚になってくる。

 最終的に、この日は1速に落とさないでハンドル操作に専念した方が早いという結果となってしまいました。典型的な初心者状態ですな。

 スタートから右奥のワイドヘアピン進入で、インプレッサスポーツだと82km/h。S1だと94km/hが記録されていました。何気に車両重量はS1の方が100kg程重いので、ブレーキングポイントが今までにないほど手前になりました。

 ブレーキは、DIXELの低ダストタイプのMtype。サーキットで使うには、ちょっと力不足を感じました(無論、街乗りでは無問題)。一回位はノーマルブレーキでも走って比較するべきだったかと、ちょっと後悔。

 全てにおいてテンポが早いので、操作が全体的に間に合いません。

 マジックSのスラロームは、ESC ONのままだと、若干アクセルを抜かれてしまう制御が入る模様。S1のESCは、ON/スポーツ/OFFの3段階ありますが、基本的に介入されるほど姿勢が崩れないので、サイドターンまではしなかった今回は、スポーツで良さげ。


 S1初サーキットの感想は「乗りやすくだけど乗りこなしにくい」「乗りこなしにくいのにちゃんと乗りやすい」って感じでした(某漫画風)。

 まずは、このスピード感に目と体を馴染ませる為にも、あまり間隔を空けずに何度か走り込みたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/19

真岡鐵道SL重連運行

 真岡鐵道SLが重連運行するという情報を得たので、ドライブがてら見てきました。

 ツインリンクもてぎには割と行くので、真岡鐵道の線路沿いもちょいちょい通過する事はあるのですが、SLには一度も遭遇したことなかったんですよね。

 ちなみに、重連運行とは、機関車2両連結して運転すること。らしいです。そうする理由は良く分かりませんw

 前がC12で後ろがC11みたいですな。

 しかし、撮り鉄は相変わらずな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«もてぎASTPスリパリーコーナーリング 2017/1/22